泉の京袋 株式会社いづみではオリジナル袋物をはじめ、着物リメイク、印伝など新しい形のバッグ、袋物をご提案致します

TEL 075-221-6017
京都市中京区姉小路通小川東入宮木町473
泉の京袋 株式会社いづみメイン画像

ご挨拶

 もの余りの時代、世の中には便利で高機能なバックも多々ございますが職人さんがひとつひとつ心をこめて作りあげたどこか懐かしいにおいのするバック 京都で生まれ育った 泉乃京袋
創業以来半世紀以上の時が流れ時代が変わっても取り扱う商品が変わってももの作りの心はひとつそしてそのノウハウを今に・・・

店頭にて工房アウトレット商品を販売しております。その他、販促商品・記念品用の小物類の制作も承ります。

いづみ店内画像いづみ店舗画像2

泉の京袋 株式会社いづみ
京都市中京区姉小路通小川東入宮木町473 TEL 075-221-6017

泉のバッグができるまで

  • パーツの下処理を施していきます。
    持ち手部分へのへり返し

  • 芯を入れます

  • パーツが整いました

  • 持ち手の部分を縫い付けていきます。

  • 持ち手部分は特に丁寧に
    しっかり補強します

  • 全体を縫い合わせたあと、裏地付け、仕上げに進みます。
    右は職人さんの大事な7つ道具です。